このページの先頭です

特集

日本映画監督協会 会員名鑑

映画の二次的利用別追加報酬・一覧表

映画の二次的利用別追加報酬(各「覚書」にもとづく)

放送関係
・地上波放送………初回30万(3年間以内 2回) その後の二次配給 販売契約額の4%
・BS放送………初回20万円(3年間以内) その後の二次配給 販売契約額の4% (NHK、WOWOW他)
・CS放送 ………初回4万円(3年間以内)その後の二次配給 販売契約額の4% (スカイパーフェクTV=衛星劇場、日本映画専門チャンネル、 東映チャンネル、NECO他)

ビデオ化(テレビ映画も同様)
・販売………定価×1.75%×(本数×80%)
定価×1.75%×(本数×90%) ※2003年4月1日以降新規発売分に適用
・レンタル…………収入×3.35%
・業務用レンタル………収入×3.5%

CATV
・ペイパービュー………収入×3.5%
・その他………2万円(2年間)

部分使用(テレビ番組内)
*民放各社およびNHKとの取り決め……1回=24,000円
 ---申請書類(作品使用報告書)のダウンロード----
 ・作品使用報告書(PDF版)
 ・作品使用報告書(Word版)
※上記書類を印刷して必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。

インターネット配信事業における監督への追加報酬
(1)自社の配信事業における利用の場合……当該映画の視聴に対し視聴者が支払った料金の1.4%
(2)他社の配信事業における利用の場合…取得額×3.5%


映画の海外での利用
・海外販売収入から25%控除した残額の3.5%